• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Ivory | Zinovia Arvanitidi

Ivory | Zinovia Arvanitidi
Ivory | Zinovia Arvanitidi

Pill-Ohのメンバーとして、また映画音楽の世界でも活躍する才能豊かな女性音楽家ジノヴィア・アルヴァニティディの初ソロ・アルバム。素朴でメランコリックな美しさを放つピアノの音色と、抒情的なストリングスやメロディカ、神秘的なウィスパーボイズが優美に織り成す、シネマティックなモダン・クラシカル作品。

2012年にHior Chronik(ヒオール・クロニック)とのデュオPill-Oh(ピル・オー)として、アルバム『Vanising Mirror』をリリースした、ギリシャ出身フランス在住の女性作曲家、Zinovia Arvanitidi(ジノヴィア・アルヴァニティディ)がセルフプロデュースによるソロ・デビューアルバムをシンガポールのKITCHEN. LABELよりリリースする。

序盤のミニマリスティックなピアノ曲から、ストリングス、エレクトロニクス、フィールドレコーディング、ウィスパーボイズなどを非常にエレガントに取り入れながら、過去と現在が向かい合う不思議と見覚えのある風景へとリスナーを誘うような、シネマティックな美しいコンポジションが展開されていく。さらに、モダン・クラシカルのジャンルでは珍しいメロディカの音色が、彼女の音楽のコントラストにより魅力的な深みを与えている。

アルバムを通して、たとえばピアノのアイボリー(白鍵)とエボニー(黒鍵)、もしくは、季節の始まりと終わりのように、相反する2つイメージが偏在する。それはアルヴァニティディの音楽が、アルベール・カミュの言葉である"There is a life and there is a death, and there are beauty and melancholy between". (「生と死の間には、美しさと憂鬱がある」)のエッセスを昇華しているからであろう。

アートワークは、『Pill-Oh / Vanishing Mirror』と同じくフランス人写真家Aëla Labbéの作品。Pill-Oh作品のファンはもちろんのこと、坂本龍一やダスティン・オハロランのファンにもオススメの1枚。

¥ 2,570

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ネコポス(ヤマト運輸)

    こちらの配送はポストへ投函となります。日時指定、時間指定などは不可

    全国一律 378円
  • エコ配

    日時指定が可能です。(時間指定は出来ません)離島などは不可

    全国一律 490円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する